【申請〆切】テレワークコース(働き方改革推進支援助成金)

テレワークコース(働き方改革推進支援助成金)

こんにちは助成金co.jpです。

「テレワークコース」については、多数の申請がありましたので、本年度の新規の申請の受付については本日で終了させていただきます。

なお、すでに本日までに郵送等で申請いただいている分については受理いたします。(令和2年8月12日

ですがまた状況しだいでは復活するかもしれないのでチェックしたいですね

  1. 1人当たりの上限額及び1企業当たりの上限額を倍増
  2. 受け入れている派遣労働者がテレワークを行う場合も対象
  3. 成果目標のうち、労働者の月間平均所定外労働時間数を前年と比較して5時間以上削減させる目標を廃止

詳細はこちら

【申請〆切】テレワークコース(働き方改革推進支援助成金)の給付額は?

テレワークコース(働き方改革推進支援助成金)

■8/12に〆切となりました■

「テレワーク支援」に関する助成金です。テレワークに関する機器(ITツールや通信機器)、導入研修費用等の50%(上限100万円)を受けとれます。

テレワークを実際に実施した社員一人あたり10万円が上限、最大10名分まで。

一定の基準を達成すると上限金額が150万円、テレワーク実施1名あたり20万円に増額します。

※助成金申請前に購入した機材は対象外です

【申請〆切】テレワークコース(働き方改革推進支援助成金)まとめ

コロナ禍のなか通勤しなくていいのは安心して働けるので、社員は安心ですよね。それが会社の利益にもなるならなおさら嬉しいですよね。

これは大切な支援制度だと思います。しかし、助成金なので期間が決められています。

なので、ちゃんと調べておかないと取りこぼしたら大変ですよ。

自分がいくら貰えるのか給付金・助成金をいますぐ見直して申請しましょう。!!

パソコン、タブレット、スマホからでもできる診断システムで1分で分かります。