愛知県名古屋市 公開空地等環境整備助成金

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

こんにちは助成金co.jpです。

愛知県名古屋市 公開空地等環境整備助成金

新型コロナウィルス感染拡大により、質の高い屋外空間や歩行者が歩きやすい空間の重要性が叫ばれるようになりました。
公開空地を利用し、このような空間づくりが推し進められています。
そんな中、愛知県名古屋市では公開空地等環境整備助成金制度を創設しました。
この助成金はどのようなものか、詳しく解説していきます。
名古屋市で事業を始めたい方や現在事業を行っている事業主の方は参考にしてみてください。

愛知県名古屋市 公開空地等環境整備助成金について

愛知県名古屋市公開空地等環境整備助成金は新型コロナウィルス感染拡大により失われた名古屋市の街の賑わいを取り戻すべく創設された助成金制度です。
公開空地などを整備し、人々が気持ちよく街中を歩けるような空間づくりに取り組む事業主に対し助成金を支給します。

対象となる公開空地の条件

この助成金の対象となる公開空地は
総合設計制度に基づく公開空地
都市再生特別地区、特定街地区、市街地再開発事業・地区計画において整備された空地

などと決められています。
なお、助成金を申請する際、対象となる公開空地を管轄する部署に前もって協議を行う必要があるため注意が必要です。

対象となる事業者

この助成金の対象となる事業者は
・対象となる公開空地の所有者または管理者
・対象となる公開空地を有する建築物の賃借人のうちで、所有者の同意を得ている者

となっています。

助成内容

助成内容は対象となる公開空地で歩行者の利便性や快適性を高めることを目的とし、次に記載する環境整備を行う場合、経費の一部を助成するものです。
・植栽の植え替えや段差の解消、ベンチを設置するなどの整備
・椅子やテーブル、その他恒常的に使用する物品や消耗品

助成額

この助成金の限度額は一建築敷地につき50万円となっており、この範囲内なら何回でも申請可能です。

申請の流れ

では、この助成金の申請の流れを見ていきましょう。
1.助成金交付申請書に必要事項を記入し、必要書類と併せ記録の残る方法で助成金交付担当部署宛てに送付する
2.送付された申請書を元に審査を行い、内容に問題がなければ交付決定書にて通知される

愛知県名古屋市 公開空地等環境整備助成金まとめ

愛知県名古屋市 公開空地等環境整備助成金の概要や対象となる事業者の条件、申請の流れなどを詳しくご紹介しました。
名古屋市で事業を行っている方はこの助成金申請を検討してみてはいかがでしょうか?