山口県萩市 萩市中小企業等事業拡大補助金

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

こんにちは助成金co.jpです。

萩市では地域産業の活性化や起業や企業誘致の促進のため、市内の中小企業の事業展開促進、事業の持続化を図るため、新商品の開発や展示会、物産展への出展などにかかる経費の一部を助成する萩市中小企業等事業拡大補助金制度を創設しました。

ここでは、この助成金制度の詳細について解説したいと思います。

山口県萩市:萩市中小企業等事業拡大補助金について

では、この助成金について対象となる事業者の要件など、詳しく見ていきましょう。

対象となる事業者の要件

この助成金制度の対象となる事業者は萩市内に事業所がある中小企業に限定されます。

さらに、市民税を滞納していない、本人もしくは同居人、不要する親族が反社会勢力でない、山口県信用保証協会の保証対象業種であること…などとなっています。

補助率

なお、補助率は2分の1となっており、事業ごとに上限が決められているため注意が必要です。

申請方法

この助成金の申請方法は萩市商工振興課に相談の上、所定の交付申請書に必要書類を添付し、提出します。

必要書類とは

  • 登記簿謄本写し
  • 直近の決算書
  • 補助対象となる内容が分かる見積書など
  • 市民税を滞納していない証明書など

なお、注意点としては

家賃や人件費、光熱費など、企業が通常活動するのに必要と考えられる経費、振込手数料や消費税など、公序良俗に反するもの、補助金支給対象として不適切な経費…などは対象外となるため注意しましょう。

また、他の補助金と重複して申請はできないこと、事業の変更があったり、取りやめなどがあった時は迅速に書類を提出することなどと決まっています。

また、助成金支給の対象となる経費についての見積書は複数の業者から取り寄せなければならず、基本的に萩市内の業者から取り寄せる必要があります。

補助金支給後、現況調査が行われる可能性があるため、補助金申請に関する書類は5年間保管しておく必要があります。

不明点があれば、萩市商工振興課に質問、相談してください。

支給の時期

助成金支給の時期は申請事業が終了後、実績報告書を提出、補助金の金額が確定した後、支給されると決まっています。

山口県萩市 萩市中小企業等事業拡大補助金まとめ

山口県萩市 萩市中小企業等事業拡大補助金について、対象となる事業者の要件や補助率などを詳しく解説しました。

萩市で事業を行っている中小企業のみなさんはぜひこの助成金制度をうまく活用し、事業の継続に役立ててみてください。

これは大切な支援制度だと思います。しかし、助成金なので期間が決められています。

なので、ちゃんと調べておかないと取りこぼしたら大変ですよ。

自分がいくら貰えるのか給付金・助成金をいますぐ見直して申請しましょう。!!

パソコン、タブレット、スマホからでもできる診断システムで1分で分かります。